MENU
小児の初期の虫歯に対しては、痛みを軽減できるレーザー治療も効果的です。審美性と強度を考慮し、最適な修復物を選択し、最少限の歯質の削除に努めます。

虫歯

小児の初期の虫歯に対しては、痛みを軽減できるレーザー治療も効果的です。
審美性と強度を考慮し、最適な修復物を選択し、最少限の歯質の削除に努めます。

一般的な虫歯治療はもちろん、歯列不正のお子さんに対しては、咬合誘導により適正な歯列への回復を図ります。小児の歯科治療は、無痛治療が必須です。歯医者が嫌いにならないよう、最大限の努力をいたします。

小児

一般的な虫歯治療はもちろん、歯列不正のお子さんに対しては、咬合誘導により適正な歯列への回復を図ります。
小児の歯科治療は、無痛治療が必須です。
歯医者が嫌いにならないよう、最大限の努力をいたします。

歯を長持ちさせるには、予防が第一です。お子さんに対してはフッ素の塗布により歯質の強化を図り、成人の方へは定期的な歯面清掃・ブラッシング指導を行い、虫歯・歯周病のリスクを 軽減することに努めます。

予防

歯を長持ちさせるには、予防が第一です。
お子さんに対してはフッ素の塗布により歯質の強化を図り、成人の方へは定期的な歯面清掃・ブラッシング指導を行い、虫歯・歯周病のリスクを 軽減することに努めます。

歯の着色に対しては、歯面清掃・ホワイトニングを行います。歯列不正に対しては、少数歯であれば矯正治療も可能です。特に小学校低・中学年における前歯部の反対咬合に対する咬合誘導は、その後の骨の成長も助け、費用と期間のかかる成人後の本格矯正の必要性を減らすことができます。一部、保険外の治療が含まれます。

審美・咬合誘導

歯の着色に対しては、歯面清掃・ホワイトニングを行います。
歯列不正に対しては、少数歯であれば矯正治療も可能です。
特に小学校低・中学年における前歯部の反対咬合に対する咬合誘導は、その後の骨の成長も助け、費用と期間のかかる成人後の本格矯正の必要性を減らすことができます。
一部、保険外の治療が含まれます。

歯自体に問題がなくても、それを支える歯周組織が不良では 歯の保存は望めません。当院では最新のレーザー治療を導入し、その治療成績が向上しております。多くの場合、無麻酔で行える事も長所です。また、歯科用殺菌水である次亜塩素酸水を用いることで、ご家庭での歯周病予防・治療が可能となりました。 次亜塩素酸水とは タンパク分解型除菌水のことで、安全性に着目し人体への影響を最小限に抑え、むし歯菌や歯周病菌を殺菌する効果のある、最新の歯科治療水です。次亜塩素酸水は市販されている洗口液とは異なり、アルコール・着色料・保存料などは一切使用しておらず、血液中の白血球と同じ殺菌成分を利用するため、子供から高齢者まで安心・安全にご利用いただけます。 次亜塩素酸水の効果 バイオフィルム(細菌の膜のようなもの)を破壊して口腔内の雑菌の数を劇的に減らします。 その後、口腔内の細菌はまた繁殖してきますが、一度細菌のリセットをすることには重要な意味があります。お家で次亜塩素酸水を洗口剤として使用することで歯周病・むし歯を予防します。 次亜塩素酸水はほとんどの細菌・ウイルスを除菌・不活化するため、インフルエンザや風邪予防にも効果的です。 口内炎やお口の中に傷ができやすい方、口臭が気になる方にもおすすめいたします。 お口の中の汚れやバイ菌に次亜塩素酸水が触れるとプールの消毒剤のようなにおいがしますが、これはバイ菌を洗浄しているときに発生した次亜塩素酸で、バイ菌が少なくなると塩素臭も少なくなります。

歯周病・次亜塩素酸水

歯自体に問題がなくても、それを支える歯周組織が不良では 歯の保存は望めません。当院では最新のレーザー治療を導入し、その治療成績が向上しております。多くの場合、無麻酔で行える事も長所です。また、歯科用殺菌水である次亜塩素酸水を用いることで、ご家庭での歯周病予防・治療が可能となりました。
次亜塩素酸水とは
タンパク分解型除菌水のことで、安全性に着目し人体への影響を最小限に抑え、むし歯菌や歯周病菌を殺菌する効果のある、最新の歯科治療水です。次亜塩素酸水は市販されている洗口液とは異なり、アルコール・着色料・保存料などは一切使用しておらず、血液中の白血球と同じ殺菌成分を利用するため、子供から高齢者まで安心・安全にご利用いただけます。
次亜塩素酸水の効果
バイオフィルム(細菌の膜のようなもの)を破壊して口腔内の雑菌の数を劇的に減らします。
その後、口腔内の細菌はまた繁殖してきますが、一度細菌のリセットをすることには重要な意味があります。お家で次亜塩素酸水を洗口剤として使用することで歯周病・むし歯を予防します。
次亜塩素酸水はほとんどの細菌・ウイルスを除菌・不活化するため、インフルエンザや風邪予防にも効果的です。
口内炎やお口の中に傷ができやすい方、口臭が気になる方にもおすすめいたします。
お口の中の汚れやバイ菌に次亜塩素酸水が触れるとプールの消毒剤のようなにおいがしますが、これはバイ菌を洗浄しているときに発生した次亜塩素酸で、バイ菌が少なくなると塩素臭も少なくなります。

親知らずの抜歯、急性の歯茎の腫れ、歯の破折・脱臼、顎関節症などに対処いたします。専門の医療機関への依頼も可能です。

口腔外科

親知らずの抜歯、急性の歯茎の腫れ、歯の破折・脱臼、顎関節症などに対処いたします。
専門の医療機関への依頼も可能です。

虫歯や歯周病、外傷などによって失ってしまった歯の部分に、チタン製の人工歯根を植え込み、再びご自分の歯のような感覚で食事をすることが可能となります。 適応症、治療期間等、詳細はご相談ください。当院で採用しているインプラントは、純国産のプラトン社製と、世界で最も高いシェアを誇るストローマン社製です。(http://www.straumann.jp/)

インプラント

虫歯や歯周病、外傷などによって失ってしまった歯の部分に、チタン製の人工歯根を植え込み、再びご自分の歯のような感覚で食事をすることが可能となります。
適応症、治療期間等、詳細はご相談ください。
当院で採用しているインプラントは、純国産のプラトン社製と、世界で最も高いシェアを誇るストローマン社製です。
(http://www.straumann.jp/)

歯科治療に強い恐怖心をお持ちの方・ 嘔吐反射が強くてお悩みの方は、遠慮なくお申し出下さい。泣き叫んで暴れてしまう小児にも対応可能です。点滴を採り、鎮静薬を投与することで精神的ストレスが大幅に軽減できます。目が覚めたときには治療は完了していて、処置中のことはほとんど覚えていません。また、心臓病・高血圧・糖尿病などの合併症をお持ちの方も良い適応となります。処置中は血圧・脈拍・酸素飽和度・心電図等をモニタリングし、安全に処置を管理いたします。保険適応です。使用薬剤・治療時間にもよりますが、静脈麻酔の費用としては4000円程度となります。

静脈内鎮静法(静脈麻酔)

歯科治療に強い恐怖心をお持ちの方・ 嘔吐反射が強くてお悩みの方は、遠慮なくお申し出下さい。泣き叫んで暴れてしまう小児にも対応可能です。
点滴を採り、鎮静薬を投与することで精神的ストレスが大幅に軽減できます。目が覚めたときには治療は完了していて、処置中のことはほとんど覚えていません。
また、心臓病・高血圧・糖尿病などの合併症をお持ちの方も良い適応となります。
処置中は血圧・脈拍・酸素飽和度・心電図等をモニタリングし、安全に処置を管理いたします。
保険適応です。使用薬剤・治療時間にもよりますが、静脈麻酔の費用としては4000円程度となります。

鼻のチューブを介して笑気(亜酸化窒素)を吸入することにより有効な鎮静を得ることができます。静脈内鎮静法ほど効果は確実ではありませんが、鎮痛効果があり、調節性もよく、 処置後の目覚めも速やかです。

笑気吸入鎮静法

鼻のチューブを介して笑気(亜酸化窒素)を吸入することにより有効な鎮静を得ることができます。
静脈内鎮静法ほど効果は確実ではありませんが、鎮痛効果があり、調節性もよく、 処置後の目覚めも速やかです。

唯一、歯を削ることが認可されたレーザーです。生体組織の水分に対する反応性が高く、発熱が少ないため、表面が黒く焦げるなど周囲の組織への影響がほとんどなく、痛みを最小限に抑えることができ、安全性の高いレーザー装置といわれています。また、虫歯だけでなく歯周病・外科処置・顎関節症など多くの治療に効果があります。(保険適応)

レーザー治療(Er-YAGレーザー)

唯一、歯を削ることが認可されたレーザーです。
生体組織の水分に対する反応性が高く、発熱が少ないため、表面が黒く焦げるなど周囲の組織への影響がほとんどなく、痛みを最小限に抑えることができ、安全性の高いレーザー装置といわれています。
また、虫歯だけでなく歯周病・外科処置・顎関節症など多くの治療に効果があります。(保険適応)

スポーツ用マウスガードには、以下のような様々な効果が期待できます。

スポーツ用マウスガード

スポーツ用マウスガードには、以下のような様々な効果が期待できます。

  1. 口腔内の外傷を予防 
    歯の破折、脱臼、動揺、唇・舌・粘膜の裂傷(自分の歯で唇・舌を切る)、顎の骨折などを予防します。
  2. 脳震とうの予防・軽減
    脳への衝撃を緩和します。脳震とうは一度起こすと再発しやすく、以後の日常生活にも長く支障をきたすことがあり、予防がとても大切になります。
  3. 筋力・運動能力がアップ
    マウスガードの装着により歯の接触面積が広がり、非装着の場合と比べ筋力がアップします。首周囲の筋力が強く発揮されることで、ラグビー・アメフトに多い頚椎損傷の様な大事故を未然に防ぐことができます。
  4. 歯の磨り減りを防止
    スポーツ選手は、インパクトの瞬間、通常の何倍もの力で歯を強く咬みしめているため、自分の咬む力で歯を折ったり、歯の磨耗が早く進んでいきます。マウスガードを装着することでそれらを防止します。
  5. 顎の関節を保護
    下顎に大きな衝撃が加わると、顎の関節に力が伝播し、関節の頭部(関節突起)の骨折をきたし、不正咬合をもたらします。関節突起の骨折は整復が難しく経過観察となることが多いため、不正咬合に長年悩まされることにもなりかねません。マウスガードは顎関節への衝撃を緩和し、顎関節症の予防、軽減をします。
    関節突起骨折
  6. 動的バランスの向上
    しっかり上下の歯が接触した正しいマウスピースを装着することで、運動時のバランス感覚が向上し、プレーの向上・怪我の防止につながります。ただし、市販の、軟化させ、ただ咬みしめるだけのものでは、全く適合性は期待できず、逆にパフォーマンスの低下・怪我の危険性を増してしまいます。マウスガードはしっかり自分の歯列に合ったものを作成することが大切です。

設備紹介

デジタルX線装置

デジタルX線装置

レーザー治療器

レーザー治療器

酸素・笑気吸入器

酸素・笑気吸入器

生体情報モニター

生体情報モニター

静脈麻酔用シリンジポンプ

静脈麻酔用シリンジポンプ

AED

AED